社長のたまにログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 社長のログ 第156号 平成25年10月21日 波左間の海 31

<<   作成日時 : 2013/10/21 08:38   >>

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

台風26号の通過と傷痕
10月15日PM3時〜16日PM3時迄


午前中は通常の2ダイブをし、多少のうねりで、
水温・透明度・潮の流れは特に気にはならなかった。
通常通り海底神社の参拝と頼子との戯れ、
お花畑に向かい、スミレナガハナダイの幼魚を確認・近くのクダゴンベも確認
イソギンチャクの群生の中で無数のミツボシソラスズメ・クマノミを確認し、
海底神社下に戻り、クダゴンベ・シテンヤッコ幼魚、アンカーの中にオウモンカエルアンコウ
東側に素晴らしく美しいフタイロハナゴイ・大きなアカホシカクレエビ・
カエルアンコウ・カミソリウオのペアー
更に南へ下りソメワケヤッコ・アブラヤッコ・ナメラヤッコ・アカハチハゼのペアー等を確認して、
長距離を戻る途中もミツボシ・クマノミ等や様々な魚たちのそばを通り過ぎ、
大鳥居の脇のエアードームを台風から守る為、外し、引き揚げ浮上する。
後、数時間で台風の影響が出てくるようだ。
どうかこの多くの魚達を台風の嵐から守って欲しいと、海底神社にお願いしてきた。

15日PM4時頃から、風雨が強まり、ドラム缶をひっくり返したような雨と暴風で
一晩夜明かしをするつもりでTSUTAYAで借りたDVDも停電気味で役立たず
ハウスの神棚の御神酒のコップが小刻みに揺れている。
巨大な暴風雨の為、一睡も出来ず朝を迎えた。

雨は止んで強烈な烈風が吹いている。
海を見ると6m位の波が長い一列になってはさまの岩壁に向かって押し寄せて来る。
波左間島を見るが、巨大な波の中に包まれ確認できない。
マンボウランドを見るが、位置すら分からなくて心配である。
たった2〜3分ではあったが、霧状の海水で全身がずぶぬれだ。仕方ねぇ洗濯だ。

誰も居ない事務所の外で、上下を脱いで
下着の上下も脱いでパンツも取って洗濯機に入れフルチンで事務所に入る。
事務所の中は快適でしばらくそのままだったが、突然誰かが来たら大変だから
腹にバンド代わりにロープを結び、長めの手ぬぐいを越中フンドシよろしく結び、
しばらく爽快な気分を味わっていた。

ハウスも車も全部海水だらけだ。水道のホースでじゃんじゃん洗う。
夕方4時頃作業を止めて、萩原を帰し、テレビの不幸なニュースを見る。
痛ましい大きな災害に防ぐことは不可能に近いだろう。

私の居る波左間の事務所から程遠くない場所に浜田という地名があるが、
浜田の沖合い300m位の場所に10,000トンクラスの貨物船が座礁・鎮座している。
昨日の台風のあおりで座礁したのだろう。
サルベージ船が引っ張り出さなければ自らの力では困難だろう。

マンボウランドのブイがチラチラ見え出したが、把握できる状態ではなかった。
今晩はTUTAYAを見ながら夜を過ごそう。

明けて17日、海の色はミルクチョコレートの色だ。
波浪はまだあるが、ダイビングボートは出せそうだ。
萩原が来た。AM9時、海の大好きな常連さんの親子が来た。
(前日に濁っていても潜れれば良いというので)AM10時出発し、高根に潜る。

ミルクチョコレートの中を潜降ロープを伝わり-6mまで潜ると海底が見えた。
信じられない程奇跡だ。海底の砂地は大きな波紋が見渡す限り続いている。
まずオオモンハタが20匹位集まってくる。コブダイの頼子も来る。
しばらく遊び、海底神社に参拝に向かう。お母さんと娘さんが私の後ろに付いてくる。
視界は10m以上はある。大鳥居からロープ伝いに神社迄の20mの短い距離を進む。
前方を大きなメジナの群れが必ず私達を先導してくれる。(これを見るだけでも壮観)

各々参拝を済ませ、大アンカーのオオモンカエルアンコウを除くが見当たらない。
チョットがっかり、次にフタイロハナゴイを捜しに、いたー嬉しくなった。
親子も感動、シテンヤッコを捜すが見当たらない。
神社横のクダゴンベを見て、マツカサウオを見ながら大鳥居で頼子にゆっくりと付き合う。
絵馬掛けのアングルは倒され海底は大きな掃除機でかき回されたような様子で、
2m×40cmくらいの岩の塊くらいまではひっくりかえり、又は移動していた。
特にガイドロープに使う400kgの土嚢が10mも移動していたので、
波浪のすさまじさを様々と見せ付けられた。

波浪1.5m・透明度12m・水温26度・流れなしであった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まみですσ((=゚Д゚=))初めまして!社長さんのブログ大好きです゚+.ヾ(*′ I `)ノ.+゚ イイジャナーイ!!今日はついに見てるだけじゃ足らずコメントしちゃいましたσ(^○^)実は最近、社長さん自身にも興味がるんですけども…ズキュ━━(〃´A`〃)━━>>ンッもしよかったら、お友達になってほしいですσ((=゚Д゚=))メールもらえたら嬉しいな(*^_^*)それじゃ待ってますです(●´∀`●)
chuchun@docomo.ne.jp
2013/11/03 04:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
社長のログ 第156号 平成25年10月21日 波左間の海 31 社長のたまにログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる