社長のたまにログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 社長のログ 第149号 平成25年2月12日 波左間の海22

<<   作成日時 : 2013/02/12 11:37   >>

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

平成25年2月10日

天候:晴れ
風向:なし
風力:0m
波浪:0.0m
気温:15度
海水温度:14.0度
透明度:7m

1ダイブ目 9時30分頃
2月10日朝、高根に出発。
私は高根に行く途中400m位の場所に一人で飛び込み、
40分後に高根で合流の予定である。
頼子に与える食料が不足ぎみなので、
餌の採取をしながら本日のダイビングを一人楽しんだ。
何の拘束も無く、自由に行動が出来た事は実に楽しい事だ。
(普段は5、6人のガイドやマンツーマンのガイドに没頭し、ダイビング中のゲストの先の先まで予想と警戒をしながらエキジットをするまでの行動は真に疲れる)

エントリーして32分で高根に着いた。
洲崎神社の海底分社で全てのダイバーの安全潜水をお頼みして、
大鳥居の付近で採取してきた頼子の食料をカゴの中に十数個移し、
その内、3〜4個を先ほどからすり寄って付いて来る頼子に与える。
カゴの中には約30個はある。しばらくは食料の心配等は無いだろう。
エアードームの細かい汚れを柔らかい布でそーっとふき取りながら
全員集合するのを待っていた。

クリーニングを終えて、正面のエアードームを離れ、一定の場所から見ると、
左に大鳥居がそびえ立ち、右斜め後ろには沢山の絵馬が、過去に参拝に訪れた大勢のダイバー達の願い事がぎっしりと連なって見える、が今後も増え続ける事だろう。
(神様がこの全ての絵馬のお願いを許してくださると有難いがなあぁ、この中の一枚に私のが混じっているのだ。)
浮上ロープを伝わりながら、遠のいていく絵馬に願いを混めながらエキジットする。

2ダイブ目 11時00分
ニューパラからドリームへ移動し、ドリームでトンネル潜りや沢山の魚達と遊んでいる。
私は一人、ドリームからエントリーして、タイヤ漁礁に行き、
スジハナダイを見に行き、アカオビハナダイとケラマハナダイを見に行き、
ペアーのクダゴンベの食料の配達を行う。
ペアーのクダゴンベは非常に元気だ。
近くに生息するクマノミ・ミツボシソラスズメ等が海水温度が低いため、
サンゴイソギンチャクに包まって寒さをしのいでいる。
全体に餌を大量に撒いてやり、メバル・カサゴ・マアジ・無数のネンブツダイがその餌に気をとられている間に、クダゴンベやクマノミ等にすぐ間近で与えてあげる。
この頃は私が食料を持っていくと、頼朝がまとわりついて、ちょっと油断すると、食料の入った袋ごとさらって行ってしまう。
彼は私の手元には、必ず食料を持っているのを知っている。
だからクダゴンベに餌を与える時は、特に頼朝の行動を確認しながら、すばやく与えなければならなくなった。
今度、頼朝用の檻を作り、餌付けの最中は檻に入っていてもらう事にする。
縦1.8m 横1.8m 高さ1.8mが必要である。

頼朝の体長1.05m 推定重量25kg

死滅回遊性越冬魚に食料を与え、まとわり付く頼朝(寒鯛・コブダイ)をタイヤ漁礁から引き連れてドリームに、ドリームで各ダイバーと合流し、頼朝と本日最後の遊びと餌を与え、一斉にエキジット安全停止の場所でずらりと並ぶ各ダイバーの完璧な潜水機材に見とれていたが、俺たち2人はコジキスーツであった。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一人ダイビングを自由に楽しまれたご様子が目に浮かびました。
コジキスーツには、笑いました。
vivien
2013/02/16 17:28
コジキスーツってなんですか?(笑)
かい
2013/02/19 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
社長のログ 第149号 平成25年2月12日 波左間の海22 社長のたまにログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる