社長のたまにログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 社長のログ 第146号 平成24年12月13日 波左間の海19

<<   作成日時 : 2012/12/13 17:00   >>

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

マンボウの季節

12月13日早朝に定置網漁から船が帰ってきた。
漁獲はあまり無かったが、スズキ・皮ハギ・アオリイカ等の魚が入り、
冬の季節が到来した。

マンボウも一枚入り1.2m位のツバクロエイと共にマンボウランドに放流した。
今日の海水温も15℃と冷たく、例年より1ヶ月以上早い海水温度であるが、
しばらくすれば海水温度も18℃のラインに戻るだろう。
今日は2回目の組合の定置網のアンカーとロープの点検メンテナンスを始める。
水深は浅い場所から深場まで(−25m〜−50m)延べ80本を15日に分けて
ゲストの少ない時だけに限り行っている。
特に深場の沖網のアンカーまでの1本のロープ長さは約70m〜100mと長く、
水中スクーターを使用しないと大変な苦労である。
‐50mのラインを4本点検し、明日もあるから1ダイブで済ませる。
透明度は18m位で20mから下は18℃と暖かかった。
この潮がいずれ上がってくるだろう。

死滅回遊魚?
帰り際に高根に寄り、海底神社に参拝し、頼子に挨拶してお花畑に向かう。
クダゴンベ・ハダカハオコゼ・タテキンの幼魚・マツカサウオの幼魚・ニシキフウライウオ・白赤のクマドリカエルアンコウ・クマノミ・ミツボシの群生・蛍光ブルーのソフトコーラル・黒色のクマドリカエルアンコウ・白赤のクマドリを見て、トゲヨウジ・オイランヨウジ・ウイゴンベ等や、無数のメジナ・皮ハギ・キンギョハナダイ・レンテンヤッコ・魚・魚・魚で十二分に満足する。
一ヶ所でこれだけ観察できる場所は他の場所では絶対に無いはずだ。
波左間は今が最高の状態の所である。

2012年12月13日
波左間海中公園 代表 荒川寛幸



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
社長のログ 第146号 平成24年12月13日 波左間の海19 社長のたまにログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる